RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

総合探偵社密会バスターズ ブログ

現役探偵が遭遇した、様々な事件についての話!
<< 離婚時による慰謝料について | main | 相手がナンバーディスプレイサービスに申し込んでいるか調べる方法 >>
離婚の民法
0

    民法第763条(協議上の離婚)
    夫婦は、その協議で、離婚をする事ができる。

    民法第770条(裁判上の離婚)
    夫婦の一方は、次に掲げる場合に限り、離婚の訴えを提起することができる。
    1 配偶者に不貞な行為があったとき。
    2 配偶者が悪意で遺棄されたとき。
    3 配偶者の生死が三年以上明らかでないとき。
    4 配偶者が強度の精神病にかかり、回復の見込みがないとき。
    5 その他婚姻を継続し難い重大な事由があるとき。

    | 法律の豆知識 | 18:11 | comments(0) | - | - | - |